わかばとゆめの学校紹介②【総合的な探求の時間】

こんにちは!
秩父高校イメージキャラクターのわかばゆめです。

わ:今日の5時間目は『総合的な探求の時間』というちょっと変わった授業なんだよ!
どんな時間かというと、「自分達の課題に対して、それを解決するための手段を自分達で考えていこう」という時間なんだ。
ゆ:高校の授業って数式や年代を覚えたり、化学反応式を解いたりして難しそうなイメージだったけど、こういう授業もあるんだね!楽しそう!

わ:さっそく1年生の教室に行ってみよー!!!

ゆ:1年生はどんなことをしているの?
わ:1年生はクラスごとに課題が違うらしいよ。例えば、
・秩父高校をより良くするためには?
・1億円を稼ぐためには?
・TikTokでバズるためには?
というふうに変わったお題があって、それを班単位で本気で考えてるんだって。
ゆ:身近な問題に取り組むってなんだか面白そう!!

わ:しかもこの時間は、学校のタブレットや個人のスマートフォンなどを活用して学習活動をするんだ。
ゆ:インターネットを使って調べごとをしてOKってことだね。

ゆ:生徒のみんなが主体となって取り組む活動ってワクワクするね!探求活動って素晴らしい!!

このカテゴリの他の記事

new

【わかばとゆめの学校紹介】期末考査始まりました

詳しく見る

new

【実験】細胞分裂の観察実験

詳しく見る

わかばとゆめの学校紹介③【体育着・制服】

詳しく見る

わかばとゆめの学校紹介【スギナの胞子の観察】

詳しく見る

【生物実験】ペーパークロマトグラフィー法による光合成色素の分離

詳しく見る

【1学年】探究学習「アイディアを企画にする」

詳しく見る

受検生
の方へ