【実験】ウニの発生の観察②

こんにちは。秩父高校理科です!

1学期末に受精させたウニ(タコノマクラ)の近況報告です。

受精後12日目に突入したウニですが、現在プルテウス幼生期(4腕)になりました。


予定では6腕~8腕になっているハズだったのですが、少し発生が遅れ気味です・・・。
原因は、エサが少ない or 飼育数が多い ことが考えられます。 

 

ですが、ウニ自体は元気に育っています。珪藻(植物プランクトン)を食べている様子をアップしました!コチラ

今後の成長も楽しみにしててください!

 

過去の記事はリンクからどうぞ。

このカテゴリの他の記事

【1年 情報Ⅰ】都道府県について調べよう~発表~

詳しく見る

【1学年】総探~はじめてのプレゼン~

詳しく見る

【実験】ウニの発生の観察

詳しく見る

わかばとゆめの学校紹介⑤【球技大会】

詳しく見る

【救急救命講習会】

詳しく見る

わかばとゆめの学校紹介④【期末考査始まりました】

詳しく見る

受検生
の方へ